ごあいさつ

理事長 佐藤利行

   当財団 は「食を通じて社会へ貢献」できる人財育成に寄与したいという強い思いから、平成24年10月9日に一般財団法人ハローズ財団を設立させていただきました。
そしてこの度、平成25年4月1日から公益財団への移行となりました。

   今日の社会環境、特に少子高齢化が進む中で、時代を担う社会的有能な人材を育成することは急務であると考えております。また、平成23年に発生した東日本大震災では、地域生活における食が果たす役割の重要性を再認識させられることになりました。

   このようなことを踏まえ、当財団といたしましては「食を通じて地域社会へ貢献」「地域社会に貢献できる有用な人材の育成」「食育に対する学術・教育・研究を行う団体への助成により、地域社会の健全な食生活の実現・健康確保」という設立の精神を大切にし、志を高く持って、いささかでも地域社会に貢献していきたいと考えています。

平成25年4月
理事長 佐藤利行